最新情報

ピックアップメニュー01
◎管路防災研究所   
[NEURON Resilience Laboratory]     2022年秋竣工
詳しく見る
  • 採用情報
  • SDGs-NEURON
  • 社屋案内
  • 環境配慮
  • WSP
  • SDF
  • 関西文化学術研究都市
  • 中小企業の成長発展を支援する 京都府中小企業技術センター
  • ユニセフ・マンスリーサポート・プログラム
  • ISO9001
  • 民間製品認証
  • エコアクション21
  • TOP>
  • LocalEvents

ローカルイベント

AED講習会(2021.10)

2021年10月18日、AED講習会を実施し、全社員で参加しました。

2007年の当地竣工時からの設置で、これまで幸い有事使用はしていません。

AEDは、心臓が痙攣しポンプ機能を失った状態(心室細動)になった際に、

電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器です。

今回はコロナ禍における、AEDを用いた心肺蘇生法について学びました。

傷病者が大人の場合は人工呼吸は行わず、胸骨圧迫のみ実施することや、

反応・呼吸確認の際は顔を近づけないよう注意することなど…。

心室細動を起こすと、1分経過するごとに約10%助かる確率が減るとも言われており、

いざという時、冷静に行動できるようにするためにも、

定期的に講習を受け、使用体験することが大切だと改めて感じました。

(営業技術本部 御宮知 良輔 記) 

ページトップへ