最新情報

ピックアップメニュー01
◎管路防災研究所   
[NEURON Pipeline Resilience Laboratory]
NEWS LETTER
(2024.3更新)
詳しく見る
  • 採用情報
  • SDGs-NEURON
  • 社屋案内
  • 環境配慮
  • WSP
  • SDF
  • 関西文化学術研究都市
  • 中小企業の成長発展を支援する 京都府中小企業技術センター
  • ユニセフ・マンスリーサポート・プログラム
  • ISO9001
  • 民間製品認証
  • エコアクション21
  • TOP>
  • QC情報

プロダクトニュース

QC情報 ゴム伸縮管 破壊試験2017.11
Products R&D QC News ゴム伸縮管 破壊試験
某ゴム伸縮管メーカー様から依頼をうけ、耐圧破壊試験を実施しました。今回は液圧成形機 ”HULK” にて、ゴム伸縮管内部に水を充填し破壊するまで加圧する事で耐圧力評価を行いました。 ...
続きを読む
QC情報 「電気工作物の民間製品認証制度」(注1)を活用2017.10
 このたび当社は、発電設備向けのべローズ型伸縮管継手を設計・製作するにあたり、(社)火力原子力発電技術協会【経産省管轄・公益財団法人 日本適合性認定協会(JAB)主導】から施行さ...
続きを読む
QC情報 ISO9001維持審査 & 最新2015年版移行審査2017.10
当社は2007年10月にISO9001の認証登録を致しましたが、早いもので10年目をむかえました。去る9月28日に維持審査及び2015年版移行審査を受け、無事に「不適合事項」「改...
続きを読む
QC情報 ISO9001 更新審査 〜3年に一度の事業・品質の総点検! すべては顧客感動創出のために〜2016.10
9月12日、ISO9001更新審査を受診いたしました。「不適合事項なし、改善事項なし」で無事終了。社長インタビュー、社内の活動状況を各部門責任者よりの報告を、評価頂きました。また、2015...
続きを読む
QC情報 【電気事業法】 民間製品認証・溶接管理プロセス認証再取得 〜地熱発電用伸縮管継手 大型案件獲得2015.09
Products R&D QC News 【電気事業法】 民間製品認証・溶接管理プロセス認証再取得 〜地熱発電用伸縮管継手 大型案件獲得
 日本ニューロン(株)は、このたび 「電気工作物の溶接部に関する民間製品認証規格(火力)TNS-S3101-2011」に基づく溶接管理プロセス認証(JIS Z 3400ベース基準)を再取得いたしました。これは地...
続きを読む
QC情報 (要パスワード)世界最大級 液圧成形機を使用した、ダム放流管用ベローズの水圧試験を実施2015.06
Products R&D QC News (要パスワード)世界最大級 液圧成形機を使用した、ダム放流管用ベローズの水圧試験を実施
日本ニューロンが所有する世界最大級 50,000kN/m 液圧成形機“Super Hulk” を利用し、ダムの放流管用の伸縮管継手に使用されるベローズ(口径1,800mm×長さ1,000mm)の水圧試験を実施。テストフ...
続きを読む
QC情報 TYPE TEST 破壊試験2015.01
Products R&D QC News TYPE TEST 破壊試験
当社工場にて下記のTYPE TESTを実施しました。(*Desighn Test Code:EJMA) ・LIFE CYCLE TEST(疲労試験)・SQUIRM TEST(座屈試験)・YIELD AND RUPTURE TEST(降伏破壊試験)◎型式TY...
続きを読む
QC情報 低温漏えい検査<JAXA向け伸縮管>2012.12
Products R&D QC News 低温漏えい検査<JAXA向け伸縮管>
[低温漏えい試験] <当社内実験棟にて>◎検体・150A x 300L ベベルエンド・主要部(ベローズ)材質 SUS316◎試験条件・試験圧力:0.788MPa・保持時間:5分間以上・試験媒体:ヘリウムガス・浸...
続きを読む
QC情報 Laser Trackerの紹介2012.05
Products R&D QC News Laser Trackerの紹介
ココより先はパスワードを入力していただくとご覧いただけます。下記にご入力を宜しくお願いいたいます。 パスワード:
続きを読む
QC情報 PMI(PositiveMaterial Identification)検査2011.09
当社ではご希望に応じて、製品の材料識別を、携帯蛍光X線分析器(NITON Xlt 891)を使用 して、材料識別検査(PMI)を実施することが多くあります。 携帯型の分析器ですので、試料室とい...
続きを読む
QC情報 気密試験時のアクシデント2010.01
当社製品は圧力容器に属するため、完全ノンリーク(漏れゼロ)が義務づけられています。 しかしながら極まれに、社内検査時に漏えいを検知することがあります。 下記『 動画 』は...
続きを読む
  • 前へ
  • 2 / 2 [全31件]
  • 次へ
ページトップへ